目線の先に・・・。

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

夜のブリュッセル


e0195693_2142840.jpg


サン・ミッシェル大聖堂
ここの内部は本当にすばらしかったです。
後日アップします。

e0195693_2144422.jpg



e0195693_215194.jpg


グランプラス
みんながいろいろな方法で写真を撮っていました。
手持ちはすこしきつかった。

e0195693_2151851.jpg

EF100mm f/2.8L Macro IS USM
車中から撮った市街。
色が独特ですよね。

ライトアップの仕方が日本とは違う気がしました。
[PR]
by osshan | 2010-02-25 21:11 | EF16-35L

目的の地 ハーグ



e0195693_1204055.jpg


今回の旅行の目的は、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)」を見ること。

それがこの建物の中にあります。

マウリッツハウス

「デルフトの眺望」とともに一番上の階に展示してあります。
展示してある部屋に直行して、その部屋しか見ていません。

「真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)」
絵左側から黒い背景が、絵の右下の赤い背景へのグラデーションで構成され、絵全体を引き締め前面の少女をしっかりと浮き上がらせています。
フェルメールの作品に多用される色の三原色で構成されており、「赤 青 黄」それぞれが複雑な色で表現されておりました。

一筆で書かれた、真珠の輝き!

感涙!!

エコノミーシートに耐えた甲斐がありました。

この絵が日本に来ることはあるのでしょうか?
いや!
もう一度、訪れたいですね!


追記
コメントでも書いた、「絵画芸術(画家のアトリエ)」の写真が見つかったのでアップします。


e0195693_15431268.jpg

EOS 10D EF17-35 f2.8 L

この絵は、昨年のフェルメール展に来る予定だったのですが、輸送時の危険性から直前に取りやめになった曰く付きの作品です。

この絵に描かれた、透けたカーテン。
本当に後から光が当たっていると思ってしまいました。

当時のデジカメとレンズ、そしてjpeg画像でもしっかりと透けた感じが写っておりました。

ハーグの景色
[PR]
by osshan | 2010-02-23 01:43 | EF50L

アムステルダム散策

e0195693_2335087.jpg


ヨーロッパの街並みは、しっかりと管理されていますが本当に綺麗ですね。

e0195693_23384140.jpg


e0195693_23385696.jpg

レンズEF16-35mm f/2.8L USM

色や屋根の形で番地の代わりをしていたそうです。
「◯◯通りの黄色い3段屋根の佐藤さん」みたいな感じで(^。^)

そして、こんな自動車も見つけてしまいました

e0195693_2339122.jpg

レンズEF16-35mm f/2.8L USM

まだまだ、楽しい物が色々とありそうでした。
[PR]
by osshan | 2010-02-21 20:39 | EF16-35L

アムステルダムと自転車


e0195693_23265440.jpg


自転車の街、アムステルダム。
自転車レーンがシッカリと整備され、みんな自転車で移動します。

今年は結構雪が積もったりしていますが、それでもみんな自転車に乗っています。

e0195693_23263170.jpg


オランダの自転車はダッチバイクと言われて、少し位のことでは取り替えないでシッカリと修理をしながら乗り続ける事ができる丈夫な自転車です。

そして色々な種類の自転車があります。

e0195693_23271059.jpg

レンズEF50mm f/1.2L USM使用


e0195693_23272763.jpg


今度は自転車を乗りに来てみようかな?
[PR]
by osshan | 2010-02-20 12:55 | 100LMACRO

駆け足旅行記


e0195693_17521038.jpg


e0195693_2214881.jpg


「寒くないな!」
12時間弱のエコノミークラスのシートから解放されてスキポール空港に降り立った時、素直にそう思ってしまいました。

こちらで調べた時は、最高でも0度、最低気温が-2〜-4度位と書いてあり「どんだけ寒いんだ!!」と真面目に心配しておりました。

まだ、昼間なので当たり前なのですが、一度インプットされた情報はなかなか消えません。

ホテルは空港の近くでしたので、直ぐについたのですが全館禁煙!
タバコを吸いに外へ出なくてはならず、本当の寒さはその夜体験する事ができました。

下調べでは、Wi-Fi環境があると書いてあったのですが実際は有料でした。(この後、これがずっとつきまとう事になるとは・・・。)


ホテル自体は以外と綺麗で不満などはありませんでした。

e0195693_17524121.jpg


明日から、いろいろと出かけることになるのでこいつの力を借りて早く寝ましょう。

e0195693_17525810.jpg

EF100mm f/2.8L Macro
[PR]
by osshan | 2010-02-19 17:56 | EF16-35L

最後のハイネケン

e0195693_15531561.jpg



気がついたら、日本についていました。

結構,今回はしんどかったです。

でもシッカリと自分が行きたいところに効率良くまわれたので、充実はし
ておりました。

今回500枚位しか写真が撮れていませんが、写真の整理を考えると
頭が痛いです。
暫く、旅行中の仕事で整理も出来ませんが、頑張って15Gのデータ
と格闘いたします!(◎_◎;)


追伸
zonaさんのコメントの通り、ブリュッセルで大変な列車事故があったので
すが、事故の30分前にはブリュッセルを出発していたので、何事も
無く帰って来られました。
[PR]
by osshan | 2010-02-16 15:53 | iPhone、iPad

ネロとパトラッシュ

e0195693_15365549.jpg




そうです!
この教会はネロがどうしても見たかった、ルーベンスの絵がある教会で
す。
話自体は、思い出すだけで涙が溢れてしまう位、日本人好みの話なのです
が、やはりベルギーの人達は知らない様でした。

絵は素晴らしかったです!!
[PR]
by osshan | 2010-02-16 15:36 | iPhone、iPad

こんな吹雪は珍しい?

e0195693_574737.jpg



横殴りの雪がふっています。
道路も雪でかくれています。
それでも傘をささないベルギーっ子達。

ベルギーは雪が積もらないはずなのに・・・。(−_−#)
[PR]
by osshan | 2010-02-15 05:07 | iPhone、iPad

トラムに乗って

e0195693_524790.jpg



王立美術館前のトラム乗場

ブリュッセルはバスもトラムもシッカリと走っています。
トラムが止まると自動車も止まります。
乗降客が降りるのを待つ為です。
本当に道路の中央に線路が有り、車道があって、トラム乗場が有るだけで
ホームも何も有りません。

ある意味とても怖いですよね!?
[PR]
by osshan | 2010-02-15 05:02 | iPhone、iPad

お決まりの少年

e0195693_4504827.jpg



あまりにもコテコテすぎて恥ずかしですが、おしっこで導火線を消した
ヒーローですので登場してもらいました。

洋服をたくさん持っているらしいです!
[PR]
by osshan | 2010-02-15 04:50 | iPhone、iPad